スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

1年

関節リウマチと告げられて1年が経った。
去年の今頃はホント地獄だった。
心身ともにかなり病んでた。
でも思う。あの時、頑張って良かった!って。
あきらめなくて良かった~!って。
まだ薬漬けの毎日だけど、何1つ不自由なく生活できてる。
っで、10/20(土)病院に行ってきた。

毎回同様、採尿に採血。

即日結果・・・
CRP 0.0mg/dL

前回9/14の結果
リウマトイド因子 62U/mL

着実に数値は下がっているものの
やっぱ右手の親指&人差し指のMP関節に腫れと痛みがあることで
薬に変化はなし。
ただ、ロキソニンテープとファルネゾンゲルを処方してもらい
ファルネゾンゲルは寝るときに塗り塗り・・・
仕事中も塗り塗り・・・

1日で効果は出て、検診から1週間経った今は
全く痛くない!!!

この調子でまたステロイド減らして行くぞ~ッ!
あちゅ | 診察×検査×薬 | 05:56 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

検診

検診の日って大概雨だったりするんだけど
今日はとてもイイ天気。
ってことで、バイクで出発。

検査内容は採血に胸部レントゲン。
レントゲンは異常なく、副作用も見られないとのこと。

即日結果・・・
CRP 0.1mg/dL(±0mg/dL)

3/31の詳細結果
リウマトイド因子 99U/mL(-5U/mL)
 
前回より、痛みのある関節とリウマトイド因子が減っているものの
手首に若干の腫れがあり・・・
それが+要因となって今回の
DAS28-CRP(リウマチ評価指数)2.28  (前回1.83)
でも、2.30以下が臨床的寛解だし
リウマトイド因子の桁が1つ減ったのは
スゴイいいことだと・・・

毎朝、プレドハン錠2.5mg×2の服用が
プレドニゾロン錠1mg×4に変わって
ステロイドを1mg減量することになった。

でもリウマトイド因子の正常範囲は14U/mL以下だから
まだまだゴールは遠いな・・・

ま、焦らずこの調子でいこう。

JUGEMテーマ:プレドニゾロン
あちゅ | 診察×検査×薬 | 11:55 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

臨床的寛解

4月の検診に行ってきた。

今日は・・・
女の子って日もあり、採血のみ。

即日結果・・・
CRP 0.1mg/dL(±0mg/dL)

3/31の詳細結果
リウマトイド因子 104U/mL(-3U/mL)

治療開始から明日でちょうど6ヶ月。
酷いときは痛みがある関節が42箇所で、且つ腫れもある関節は10箇所あったのが
今は腫れのある関節はなく、痛みのみの関節はたったの11箇所。

よって・・・
DAS28-CRP(リウマチ評価指数)1.83  (前回2.81)
で、臨床的寛解と言われている数値をマークした。

ってことで、またもやステロイドのみ減量。
朝2錠の5mg/日になって他の薬は変更なし。

2月にステロイドを7.5mgから6.0mgに減らしたとき
かなりの痛みが出たから・・・
今回も同じように痛みが出ないか不安だけど
Dr.曰く、メトレートを10mg/週服用してるから大丈夫なはず!!!だと・・・


JUGEMテーマ:通院
あちゅ | 診察×検査×薬 | 21:12 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

4月

4月になり・・・
今朝は春らしい陽気で年度スタートには相応しかった気がしました。

さて。
3/31(土)検診に行って来ました。


検査の結果・・・
            今回      2/25     3/10
・CRP(炎症反応値) 0.1mg/dL  0.1mg/dL  0.7mg/dL
・DAS28-CRP     
(リウマチ評価指数)  2.81     2.62      −


2/25の検査後、ステロイドの減量で
一時、調子が悪くなったせいか、DAS28-CRPは微妙に上がってたけど
3.20以下をkeepできてるから問題ない!とのこと。
ちなみに目標は<2.3(臨床的寛解)だって。

っで薬だけど、副作用等の問題でステロイドの長期服用は望ましくないと
前回同様、7.5mgから6.0mgに減量。
その代わり、メトレート(抗リウマチ薬)が4錠/週(8mg)から
5錠/週(10mg)に増量となった。
Dr.曰く、今度は上手く痛みをコントロールできるはず!って・・・

痛みがでることなく、次回検診(4/28)まで過ごせるとい~な~。


JUGEMテーマ:リウマチ 
あちゅ | 診察×検査×薬 | 10:49 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

急変

ここんとこ、朝を迎えるたび体調が優れずにいた・・・
「大丈夫!そのうちよくなる!!!」
そう言い聞かせて、何とか乗り切ってた。
それが
木曜日の朝、クゥ姫が発熱。
「ありがたい・・・」と、仕事を休んだ。

金曜日もクゥ姫の熱は下がることなく・・・
あたしの肩、肘、手首、手指にあった痛みも増してて
手を握ることも出来なかった。
なので、この日も仕事はお休み。
熱はあっても、いつもと変わらず元気あり食欲ありのクゥ姫。
手に負えず(笑)母にヘルプ依頼。
1日じっくり休めた。

そして今日。
痛みMAX・・・
急遽、病院へ行った。
今日は担当の院長は休みで、お初のDr.だった。
採血をすると、前回0.1mg/dLまで下がってたCPRが0.7mg/dLに。
痛みが生じた原因はステロイドを減量したことしかないと・・・
減量前の量(7.5mg/日)に戻し、様子を見ることに。

昼食後、さっそく午後の分(2.5mg)を服用。
ウトウトしてきて昼寝から起きると左手の痛みも腫れもなくなってて
夜には右手も握れるようになって、こうしてBLOG更新出来てる。

たった1.5mg増えただけ・・・
それなのに薬の効果はスゴイ!!!
病院に行って良かった。
後退しちゃったけど・・・
負けないもんね!


JUGEMテーマ:通院
あちゅ | 診察×検査×薬 | 21:56 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

検診

今回も朝から冷たい雨。
病院に着いて尿検査に採血。

即日結果・・・
CRP 0.1mg/dL(-0.2mg/dL)
1/21の結果
リウマトイド因子 135U/mL(-62U/mL)で
DAS28-CRP(リウマチ評価指数) 2.62 前回1/21時点3.02

まだまだ臨床的寛解には至ってないらしい・・・
でも予定通り、ステロイドが減った。

朝2錠+夜1錠(7.5mg/日)飲んでたプレドハンが
今まで通り、朝2錠とプレドニゾロン錠を昼に1錠の6.0mg/日に。

あと、湿布の代わりにファルネゾンゲルという
ステロイドが入った軟膏が出た。

いい感じに数値は下がってるけど・・・
リウマトイド因子はやっぱ高めだなぁ。

次回は3/31(土)

でも治療を始めて、まだ4ヶ月。
それを考えたら、超順調なんだろうな。


そしてそして!!!
今日は双子娘、10歳の誕生日っ!
夜はパーティーでした。

あちゅ | 診察×検査×薬 | 23:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

約1ヶ月振りの診察

ここ最近・・・
朝、目が覚めると強ばりはほとんどない。
ただ、首の骨が痛い。
首を前に曲げたときに突起する骨・・・
ふつうの人は突起しないのかな?
枕のせいかと思い、昨日は枕なしで寝たものの余計に痛かった。
とりあえず、急いで支度をして今年初の診察に向かった。

外は雨。
寒いものの関節痛は特にない。

病院に1番乗りで着いて、尿検査に採血。


即日結果・・・
CRP 0.3mg/dL(-0.1mg/dL)
DAS28-CRP(リウマチ評価指数) 3.02 前回12/29時点3.87
タンパク +++(0.03)
握力 右16kg(-8kg) 左19kg(±0kg)

CRPは基準値範囲内になった。
リウマチ評価指数も軽症に位置。

でもDr.曰く、まだまだ油断はNGって・・・
あくまでも薬が効いてるだけ。
とりあえず、薬の種類も量もこのままで
次回(2/27)の結果次第で、まずはステロイドを減らそう!ってことになった。

治療を始めて3ヶ月。
まぁまぁの結果なのかな?

あたしが通ってる病院。
受付の人も看護師もイイ人ばっかで、けっこう癒される。
あちゅ | 診察×検査×薬 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今年最後の診察

今回も採血に尿検査。

即日出る結果はCRPと握力とタンパクで
CRPは0.4mg/dL(-0.4mg/dL)
タンパク +++
握力 右19kg(+8kg) 左19kg(+6kg)

前回12/8の検査結果
リウマトイド因子 197U/mL(-152U/mL) ※基準値:14U/mL)

上記のことから・・・
DAS28-CRP(リウマチ評価指数) 3.87 前回5.20

数値自体は下がっていたけど、もぅ少し下がっていても良かったみたい。
でも体調的にはホントにいい!!!

年明けからの仕事復帰もOKが出たけど、まずは1日おきに出勤することをすすめられた・・・
けど、やってみなきゃ分かんないし
上司と相談した結果、4日から出勤して無理せずゆっくり休憩や気分転換を
取り入れながらやっていくことにした。

タンパクがまた出て、しかも増えてるからと・・・
薬の種類も量も変わらずにこのまま。
次回の検診は1月21日。

◆DAS28-CRP
>5.1 High(重症)
3.2~5.1 Moderate(中等症)
<3.2 Low(軽症)
<2.6 Remission(寛解)

今んとこ3.87で中等症に位置。
次回の検診で<3.2が目標!!
あちゅ | 診察×検査×薬 | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

4度目の病院

前回の採血の詳細を聞いた。

初回1.1mg/dLだったCRPが0.8mg/dL
でもリウマトイド因子は188U/mLから349U/mL(基準値:14U/mL)

倍近く数値が上がっているのは攻撃を防御できていないと言うことで
進行や悪化ではないらしい。

では今後どうするか・・・?

前回話していたタンパクの量がKeyとなる。
結果、0.0でメトレートの服用が可能で量も増やすことに。

▼朝
1.ロキソニン錠60mg ・・・ 消炎鎮痛解熱剤
2.ムコスタ錠100mg ・・・ 胃炎治療薬
3.プレドハン錠2.5mg ・・・ ステロイド薬
4.ガスターD錠10mg ・・・ 胃炎・胃潰瘍治療薬
5.ワンアルファD錠0.5μg ・・・ 活性型ビタミンD3
6.ブレディニン錠50 ・・・ 免疫抑制剤
7.メトレート錠2mg(毎週金&土のみ) ・・・ 抗リウマチ薬
8.フォリアミン錠(毎週日曜) ・・・ 葉酸
                                   

▼夜
1.ロキソニン錠60mg ・・・ 消炎鎮痛解熱剤
2.ムコスタ錠100mg ・・・ 胃炎治療薬
3.プレドハン錠2.5mg ・・・ ステロイド薬
4.ガスターD錠10mg ・・・ 胃炎・胃潰瘍治療薬
5.ブレディニン錠50 ・・・ 免疫抑制剤
6.メトレート錠2mg(毎週金&土のみ) ・・・ 抗リウマチ薬


スゴイ量だ・・・                               
あちゅ | 診察×検査×薬 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

予約外の診察

次回の診察予約は12月8日(木)

上司には「11月いっぱい休み」と伝えているが
実際、とても仕事できる状態ではない。

クゥ姫を保育園に送り、その足で病院へ向かった・・・

次回の診察で行うはずの尿検査、採血をしてから
M氏との診察だった。

結果・・・
クゥ姫の妊娠を機に、よくひっかかってた"尿タンパク"で今回ひっかかり
腎機能に影響が出てるとメトレートは使えないらしく

▼朝
1.ブレディニン錠50 ・・・ 免疫抑制剤
2.プレドハン錠2.5mg ・・・ ステロイド薬
                           各1錠ずつ

▼夜
1.ブレディニン錠50 ・・・ 免疫抑制剤
                           1錠

が、追加となった。
状態がよくなればこの薬で・・・
タンパク量が0.15mm未満ならメトレートの服用可能かつ量も増やせるらしい。
とりあえずはこの2週間は様子を見ることに。

今回の薬もOUTで、タンパク量が0.15mm以上なら生物学的製剤の道しかないことも聞いた。
あちゅ | 診察×検査×薬 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/2PAGES | >> |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
SEARCH
PR
MOBILE
qrcode

OTHERS